デザインはいいけど・・・集客できます?


ホームページ制作会社の謎デザインって、なかなか難しいですよね。

ホームページの見栄えをよくしたい!って思っても、どこをどうやればいいのか・・・

 

普段、扱っている商品なら、良いデザインとかわかるけれど、ホームページなるとさっぱり・・

 

そこで、ホームページ制作会社に丸投げする・・・

 

よくある話です。

出来上がったホームページも、プロが作ったんだから、まあ、これでいいんだろうなぁ・・・とか思っちゃいます。

さらに言えば、予算をかければ、すっごいオリジナルデザインとか作れるのは分かっているけど、何百万、何千万とか出せないですよねぇ・・・

 

でも、何百万、何千万とか出したからといって、いいものができるかどうかは・・・

 

ちょっとこれを見てください。

 

 

これ、アパレルショップGUの店舗を示した地図です。

 

Googleの地図を使っているのですが、地図の部分を白地にしてるので、店舗のマークがあっても、具体的な場所がさっぱりわかりません。

GUのカラー・イメージとは一致していますが、地図情報としてはどうなんですかねぇ・・・(^^;

 

ここまで極端ではなくても、デザインって、あまりにもこだわってしまうと、お客さんのためと言いながら、まったく違うものになってしまいます。

デザインでも、文章でも、お客さんに選んでもらうために、しっかりと価値を伝えるという機能を果たさなければ、何も意味を持ちません。

どんな大御所がデザインしようが、どんな有名なコピーライターが文章を書こうが、『お客さんにとって、価値があるものなのか?』というポイントは守りましょう。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加