ホームページで集客できると思って、クリスマスとか正月デザインの変更、やってません?


トップページの謎12月になるとホームページをサンタさんや、トナカイの絵を入れて、クリスマスらしくしたり、12/26には、慌てて正月の絵柄に更新する・・・。

そんなことを、やろうとしてませんか?

では、お尋ねします。

 

「そのデザイン変更で、どれぐらいアクセスがアップしますか?」

 

たぶん、やっても、やらなくても、対して変わりません。売り上げも、やっても、やらなくても変わらないでしょう(っていうと、、ホームページ制作会社から、睨まれそうですけど ^^;)。

まったく効果がないのかというと、やり方次第ですよ。これは、ホームページに限らず、リアルに店舗を構えている小売店やレストランでも同じです。

例えば、クリーニング店や中華料理店で、クリスマスの飾りつけとかしていても、「・・・・」ってなってしまいますよね。ましてや、仏具屋さんで、サンタクロースのコスプレした店員が接客してくれても、何も嬉しくないです(笑)。

クリスマス帽をかぶる受付スーパーで、クリスマスソングのBGMを流し、店員がクリスマス・パーティーのとんがり帽子をかぶっているのは、クリスマス・ケーキを販売したり、パーティー・グッズを販売しているからです。そういうクリスマス・キャンペーンをやっているからこそ、その購買意欲を刺激するためにやっています。

ホームページも同じです。クリスマスに関連する商品もなく、クリスマス・キャンペーンもやっていないけれど、ホームページのデザインだけを変えても、違和感しかありません。

そもそも、店舗のクリスマスの飾りつけは、店の外を歩いていて目に付くので、キャッチとしての効果がありますが、ホームページは、アクセスしてもらって初めてホームページのデザインが変化していることに気が付きます。いわば、お店に入ってきてから、初めてレイアウトが変わっていることに気が付くのです。

クリスマス・キャンペーンや、クリスマス商品も扱っていないのに、クリスマスのデザインを取り入れても、集客につながらないですし、売り上げが上がる理由にもなっていません。ただの社長の自己満足だけです。それに、12/26には、元のデザインに戻す必要があるので、そこでも一手間かかります。デザインを外部の業者に発注して、デザインを変更し、一か月ほどで元に戻す・・・・。そして、売り上げも増えないのに、ホームページ制作会社に何十万もの費用を支払う・・・・。それって、正しい判断でしょうか?

クリスマス用のデザインにする、正月のデザインにするのは、構わないですが、それが、お客さんに喜んでもらえることにつながっているでしょうか? 自己満足のために、他社がやっているからといった理由だけで、行うなら、メリットはないですよ。しっかりと、その先にあるビジネスまで、ちゃんと計画しておきましょう。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加