入力フォームの理由を明確にしないと、不安になる


入力フォームの謎ホームページでの問い合わせフォームで、ひな形のまま、使っているとかないですか?

定番(?)の氏名、メールアドレス、郵便番号、住所、電話番号ってのをそのまま使っているかもしれませんが、それぞれの入力項目に理由を明確にしているでしょうか?

お客さんからすると、なぜ、その項目が必要なのか理由もなしに入力を求められる(しかも必須で!)と不安になります。

逆に言えば、理由があれば、安心して入力できるのです。

心理学でも実証されていて、有名なコピー機の実験があります。

オフィスでコピーをとるのに、並んでいる人がいます。

次に並んでいる人のところに行って、コピーを先にとらせてほしいと伝えます。その時、2つのケースを比較してみました。

ケースA

「すみません・・・・5枚だけなんですけど、先にコピーをとらせてくれませんか」

ケースB

「すみません・・・・5枚だけなんですけど、急いでいるので先にコピーをとらせてくれませんか」

はたして、結果は??

ケースA 60%の人が譲ってくれた

ケースB 94%の人が譲ってくれた 

どうです? 驚きの数字の差ですよね。「急いでいるので」と理由を付け加えただけで、譲ってくれる人が多くなるのです。

さらに、この実験の驚くべきことは、これだけではありせん。

ケースC

「すみません・・・・5枚だけなんですけど、コピーをとらなければならないので先にコピーをとらせてくれませんか」

ケースC 93%の人が譲ってくれた

「え?どういうこと??」

ですよねぇ・・・

コピーをとらなければならないのでって、理由になってません(笑)。

でも、こういう言葉に人間って、無意識に反応しているのです。

ちょっとしたことなのですが、入力フォームにも、なぜ、それを入力しないといけないのかという理由を書くことで、安心するのですよね。

あー、でも、だからといって、「必須項目なので入力してください」って記述は、どうかと思いますが・・・(笑)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加