インターネットで利益を伸ばすには2つしか方法はない!


「えー? そんなことはないでしょ!!」

「たった2つしかないって、どういうことだよ!」

「SEOやら、SNSやら、動画だってあるし・・・」

 

あー、その通りです(笑)。確かに、手段としては、、いろいろありますが、インターネットを利用する上での、戦略と戦術の違いを考えておかないと、混乱するって話ですよ。

戦術としては、確かに、SEOだの、SNSだの、ブログにメルマガ、YouTubeなどなど、とにかくコンサルタントの数だけ種類があると言ってもいい。

でもですねぇ・・・・。戦略としては2つしかない。

いや、これは、どんなビジネスであっても同じです。

次の2つしかないのです!!

 

コスト削減

売上を伸ばす

 

「おい! そんな当たり前のことを今更何を言ってるんだ!」って怒られそうですが(^^;

以前、経済産業省の仕事で、近畿の製造業の経営者100人ほどにインタビューして回ったことがあるのですが、戦術はいろいろと雄弁に語ってくれるのですが、戦略となると・・・・。

シンプルに言えば、

「その方法は、コスト削減のためですか? それとも、売り上げを伸ばすためですか?」

って明確に答えられないことが多いのです!

そりゃ、「コスト削減のために、在庫管理のシステムを導入した」とか、「売上を伸ばすために、ラインナップを追加した」とか言いますよ。

だけど、在庫管理システムを導入して、以前の『何が』置き換わったことで、コスト削減できたのか、いくらコスト削減できてるのか明確に答えられないのです。ラインナップを追加して売り上げ目標を上げるのがいいですが、それって、目標数値を増やしただけで、具体的にどうやって売上を伸ばすのか分かってなかったりします。

こういうのって、コンサルやSIベンダーが作った資料の数字をみてるだけになってません?

と、偉そうに言ってますが、実際には、ほんと難しいです。

ビジネスで行っている一つ、ひとつの作業や工程が、売り上げに貢献してるのか、コスト削減につながっているのかって・・・。

SEO対策とかも同じで、SEOは、あくまでも検索結果で上位に出すだけ。上位に出たからって売り上げが上がるわけでもないですし、コスト削減になってるわけでもない。上位に表示されたところから、クリックされて、ホームページ(ランディング・ページ)を読んでもらい、購入へとつながらなければ、意味がありません。

さらに、購入してもらって、支払い方法、入金確認、商品の発送にアフタフォローなど、そういう一連の流れの中で考えないと、本当にプラスになっているのかどうか考えないといけないのです。

そんな中で、SEO対策とは、ちょっと違った方法での集客、いや、潜在顧客に語り掛けて、関心を持ってもらい、興味から欲しい!へと気持ちを切り替えてもらう方法というのがあります。

確かに、これも戦術の一つです。しかし、戦略戦術が、がっつりと組み合わされると、こうなるという見本です。

その方法とは・・・

↓↓↓

副業で稼ぎまくってる女性限定セミナーに女装して潜入した結果…

(このリンク先のページ、戦略と戦術が一致するってことの意味、分かりました?w でも、これが、潜在顧客を獲得し、SEO対策なんて関係ない手法なのです。何度も読むだけでも、自分の心理をしっかり分析すれば、かなりのノウハウが身に付きます。動画セミナーを見ればもっと・・・w

あ、女性でも十分、笑えますビジネスに役立つ話です。

↓↓↓

副業で稼ぎまくってる女性限定セミナーに女装して潜入した結果…

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加