スマホサイトのボタンの位置は、右か左か?


スマホサイトの謎スマホで集客するためには、申込みボタンとか、電話ボタンをつけたくなります。確かに、すぐに迷わず連絡してもらうってのは大事なことなのですが、スマホは片手に持って、親指で操作している人が多いということも考慮しましょう。

電車の中でも両手で操作している人もいれば、片手で親指でスクロールしてる人もいます。こういう操作を考えると、ボタンの位置って、すごく微妙です。下までスクロールして、次のページをタップしてもらうには、親指で押しやすい位置がいいでしょう。

しかし、電話ボタンは、間違ってタップしてしまったら、慌てますよね。なので、電話がかかるというボタンの位置は、左寄りにするのか、しかし、左手に持って操作してる人もいるとか考えると・・・・。真ん中辺にしておくといったこともあります。

また、ボタンの大きさも、見間違わないように、押間違わないようにある程度のサイズって必要ですよね。この辺は、なかなかインターフェイス・デザインがむずかしいところです。実際に、自分自身で、片手で持って操作したり、両手で持って操作したり、机に置いて操作したりするなど、体験してみないと、良し悪しは判定できません。これは、見た目が良くても、操作性が悪ければ、戸惑ってしまいますし、戸惑ってしまうと、すぐに他のページに行ってしまいます。それほど、お客さんって我慢してくれないって思った方がいいですよ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加